ふたりごと〜マイル、ポイントでの節約術や旅行についてのブログです。

飛行機に乗らずにマイルを貯める為に日々頑張っています。貯めたANA20万マイルでファーストクラスで世界一周に行った時の各国の旅行記なんかも書いてます。

世界遺産 シドニー・ブルーマウンテンズに200円で行く方法

シドニーから日帰りでブルーマウンテンズへ

シドニーはオーストラリア第一の都市ではありますが、2〜3日滞在したら主な観光名所を回りきれるのも事実です。

2度目、3度目のシドニーとなると、やはり郊外へ足を伸ばす必要が出てきます。

今回はシドニー市内から電車で2時間で行ける世界遺産、ブルーマウンテンズへのお得な行き方をご紹介させて頂きます。

電車での移動が安くて便利

f:id:ohana_kealoha:20181127191504j:plain

シドニーは電車・バス・フェリーと公共交通機関が発達している都市なので、世界遺産ブルーマウンテンズ にも電車でアクセスが可能です。

電車とバスを乗り継いで1200円程でブルーマウンテンズ に行く方法は既にご紹介済みですが、実は曜日を限定すると、200円で行ける方法があります

www.hawaiisuki.work

Opalカード

シドニーのあるNSWで2016年から使用されているオパールカード、と言うのをご存知でしょうか?

チャージ(オーストラリアではトップアップと言う)して利用する日本で言うところのSuicaやPasmoのようなカードです。

このカードを使用して電車・バス・フェリーに乗車することで、様々な割引特典を受けることができます。

オパールカードの割引運賃

NSW Transportにはこのように記載されています。

  • 1日の電車・バス・フェリー・ライトレールの乗車料金の上限は$15.80
  • 1週間の電車・バス・フェリー・ライトレールの乗車料金の上限は$63.20
  • 日曜の電車・バス・フェリー・ライトレールの乗車料金の上限は$2.70
  • オフピークの電車・バス・フェリー・ライトレールの乗車は30%割引
  • 60分以内の電車・バス・フェリー・ライトレールの乗り換えは$2.0割引
  • 同じ種類の乗り物で60分以内に複数回乗り降りをした場合は、1回の乗車とカウントする。

今回注目したいのは日曜日の割引料金です。

なんと、乗車料金の上限は$2.70(=220円)になるのです。

日曜日に電車とバスでブルーマウンテズに行った場合、たったの2.7ドルで往復することが可能なんです。

Opal Travelアプリ

電車・バスで移動する際に便利なのが「Opal Travel」と言うアプリです。このアプリがあれば目的地への行き方、所要時間、料金を表示を検索できます。

試しに日曜日にエコーポイントに行く方法を検索するとこのように表示されます。

電車とバスで2時間30分、電車とバスの運賃は合計で2.7ドル

片道でしか表記されていないですが、実際は日曜日の上限は2.7ドルなので、往復で2.7ドルになります。

f:id:ohana_kealoha:20181124234136j:plain

日曜日はオパールカードを使って遠出しよう

ブルーマウンテンズ 以外でも、日曜日の運賃の上限は2.7ドルなので、市内観光を効率よく、お得な運賃で行くこともできます。

何度、どの乗り物に乗り換えをしても2.7ドル以上かからないのですから安心です。

日曜日は各地でマーケットも開催されていますので、複数のマーケットを朝からハシゴするのも良いですし、フェリーに乗ってビーチや湾岸エリアを巡るのも良いですよね。

日本でも地下鉄だけでも良いから同じ料金システムを導入してくれたらいいのになぁ、と強く思います。