ふたりごと〜マイル、ポイントでの節約術や旅行についてのブログです。

飛行機に乗らずにマイルを貯める為に日々頑張っています。貯めたANA20万マイルでファーストクラスで世界一周に行った時の各国の旅行記なんかも書いてます。

シドニー・世界遺産ブルーマウンテンズへの電車での行き方が想像以上に簡単&お得でした

ブルーマウンテンズへ電車で行ってきました

出国前から色々と悩んだブルーマンテンズへの行き方ですが、最終的に選んだのは「電車で行く」です。

事前に検討していたグルーポンでのツアー参加ですが、条件を良く読んでみると1週間以上前に予約が必要なようなので候補から外しました。

念のため市内にあるツアーデスクでもパンフレットをもらってみましたが、1人200ドル弱(=16,000円くらい)

*2018年11月9日時点 1AUD=82.3

色々調べてみたのですが、電車で行けば片道8.69ドル(=715円)で行けるようなので試しに電車で行ってみることにしました。

f:id:ohana_kealoha:20181121173620j:plain

セントラル駅(Central St.)からカトゥーンバ駅(Katoomba St.)

詳しい情報を書いてあるガイドがないので、シドニーのあるニューサウズウェールズ州の公共交通機関、NSW Transportのホームページを見ながら経路と運賃を調べます。

Opalカードとは?

オパールカードとは、シドニーを含むNSWの公共交通機関で使用できるチャージ式のカードです。現金やカードで1回乗車券にあたるシングルチケットも購入できますが、その場合週末やオフピークのお得な割引料金が適用されないので、シドニーに滞在して電車やバスを使用するなら必需品になるカードです。

カード自体は無料で、購入時に必要な金額を10ドル単位で行うようになっています。街中のキヨスクのような販売店の店先にオパールカードの旗が掲げてあるところで購入できます。シドニー空港から電車で市内に移動する場合は空港の駅でもチャージしたものを購入可能です。

Opalカード利用で片道$8.69、オフピークなら3割引きの$6.08

セントラル駅からカトゥーンバは65キロ以上あるので、料金表によると片道の通常運賃は$8.69です。オフピークの場合は30%引きになるので$6.08ドルになります。

*オフピークとは、平日(月曜〜金曜)のシドニー市内朝7時から9時、夕方の4時から6時半を除く時間帯の乗車のことを言います。

f:id:ohana_kealoha:20181121173715p:plain 

この料金システム良いですよね。日本でも導入したら通勤の分散乗車拡大になって良さそうです。今回は早朝に出発して夕方にはシドニー市内に戻ってくるスケジュールにしたいので、残念ながらオフピーク価格ではなく通常価格での乗車になりますが、2時間の乗車で$8.69(=715円)は十分安いと思います。

乗車した電車は朝8時18分にセントラル駅を出発して10時17分に到着するものです。

Centarl 8:18 → Katoomba 10:17 2時間、$8.69

カトゥーンバ駅からBleu Mountains Transitでエコーポインへ

カトゥーンバからは、ブルーマウンテンズ・エクスプローラーバスと言う赤い2階建てのバスが30分間隔で走っている、と良く紹介されていますが、このバス50ドル(=4,115円)と高額なので、我が家はTransportの公共バスで向かうことにしました。

Timetables & Maps - Blue Mountains Transit - CDC NSW

ブルーマウンテズ、具体的にはどこに行ったらいいのか?

一言にブルーマウンテンズと行っても具体的にはどこに行ったらいいのか?が問題になるかと思います。大半の旅行ガイドやブログでは乗り降り自由のエクスプローラーバスをお勧めしている理由はここにあるのだと思います。主要ポイントに停車してくれるので便利ですからね。

今回我が家では効率的に公共バスでブルーマウンテンズを楽しむために、シドニー市内でもらったツアーパンフレットとエクスプローラーバスのルートを確認して公共バスで行く場合のポイントを事前に絞り込んでおきました。

エコーポイント

ブルーマウンテンズ=スリーシスターズのイメージですよね?これを見るために大抵のツアーバスはエコーポインとに立ち寄っているので、エコーポイントは必須。まずはここに停車します。

シーニックワールド

その後にガイドに出てくるのはシーニックワールドと言う場所なので、そこにも訪れてみようと思います。写真で見るとケーブルウェイとかに乗れるみたいです。

ルート686 カトゥーンバ to シーニックワールド(Katoomba to Scenic World)

エコーポイントとシーニックワールドを目的地に絞ると、カトゥーンバ駅から循環しているルート686(Katoomba to Scenic World)のバスが便利なことが分かります。

このバスは循環バスなので、ざっくりしたイメージで

カトゥーンバ駅→エコーポイント→シーニックワールド→カトゥーンバ駅 を循環しています。(もちろん他の停車駅もあります、あくまで簡単なイメージとして、です)

ブルーマウンテンズ・バス バス停の場所

乗るバスはルート686。カトゥーンバ駅に着いたらバス停を探す必要があります。

駅からバス停までは迷うのではないか?と心配していたのですが、カトゥーンバ駅で降りた大半の外国人が同じ方向に向かって行っていたので、乗り場は割と簡単に見つかりました。

そうは言っても異国の初めて訪れる場所では不安が残るので、カトゥーンバ駅からバス停までの道順を写真付きで解説させて頂きます。

①駅を出るとすぐ右手に、エクスプロラーバスの販売所があります。

f:id:ohana_kealoha:20181121233843j:plain

②正面に横断歩道があるので渡ります

f:id:ohana_kealoha:20181121234405j:plain

③横断歩道を渡ったら左に進みます。曲がるとすぐにサブウェイがあります。

ここまで来ればバス停はすぐそこ。まっすぐ進むのみです。

ちなみに、このサブウェイ朝7時から営業しているので、ここでブルーマウンテンズで食べる昼食のサンドイッチを購入して行くのがお勧めです。

ハイキングやトレッキングをする場合はこの先に売店があまりないこと予想されますし、シーニックワールドに行く場合は施設内の食べ物は高いです。

f:id:ohana_kealoha:20181121234504j:plain

④サブウェイを過ぎて更にまっすぐ進むと、アーチ型の時計が見えてきます。

右手にバス停もあるのが分かりますでしょうか?

f:id:ohana_kealoha:20181121234928j:plain

⑤ここがバス停です。目的の循環バス、ルート686がここに停車します。

*他のルートのバスも停車するので乗車時にバスの番号は要確認

f:id:ohana_kealoha:20181121235112j:plain

カトゥーンバ→エコーポイント バス料金

これがNSW Transportのバス料金表です。*2018年11月時点

3キロ未満なら$2.20です。

Adult fares | transportnsw.info

実は、ここからがオパールカードの本領発揮です!

オパールカードを使うと、電車、バス、フェリー全ての乗り換えが60分以内なら2ドル割引になるのです!

つまり、カトゥーンバ駅からエコーポイントまでのバス料金はたったの20セント(=16円)になるのです!これはもう乗らない理由がないですよね!

f:id:ohana_kealoha:20181122094808p:plain

オパールアプリの乗車履歴によると、カトゥーンバ駅でバスに乗ったのが10時28分、となっているので10時17分に駅に到着して10分後のバスに乗り換えできていることになります。時刻表を見ると、このバスも30分間隔で走っているようなので、本数としてはエクスプローラーバスと同じになりますね。

 エコーポイント→シーニックワールド バス料金

エコーポイントはスリーシズターズを見るのに有名ですが、鑑賞するだけなら時間にしたら30分程度で十分でした。

オパールアプリの乗車履歴によると、11時9分にはエコーポイントからシーニックワールドに向けてバスに乗車しています。

ここでの運賃は$0、つまり無料でした。最後にタップオフしたところから60分間は乗り換えが2ドル引き、となっていましたが、時間内だと2度目の乗り換えは無料になるみたいです。想像していたよりずっとお得な運賃システムです。

電車&バスでブルーマウンテンズに往復した料金合計は?

この後我々はシーニックワールドでたっぷり遊んで、2時30分のシーニックワールド発のバスに乗ってシドニー市内に戻りました。

 

セントラル駅→カトゥーンバ駅 $8.69

カトゥンバー駅→エコーポイント $0.20

エコーポイント→シーニックワールド $0.0

シーニックワールド→カトゥーンバ駅 $2.20

カトゥンーバ駅→セントラル駅 $4.08

 

帰りはブルーマウンテンズ・バスから電車に乗り換えたので、今度は電車がトランスファー割引で2ドル安くなっていました。

電車・バス全ての合計でなんと$15.17(1,248円)でした。

郊外まで電車でのアクセスも良いシドニーですが、なぜかツアー代金が高いです。現地で手配しても、100ドル以下のツアーはなかなか見つけられないのが不思議です。

ブルーマウンテンズのツアーが高く行くのか迷っている方は、ぜひ電車で訪れてみてください。1200円で日帰りで行ける世界遺産なんてなかなかないですよ!

 

裏技

 

実はブルーマウンテンズに電車で行くなら更に安くなる裏技があります!

記事が長くなってしまったので、別記事にまとめさせて頂きますのでぜひそちらも旅行プランの参考にしてみてください。 

www.hawaiisuki.work