ふたりごと〜マイル、ポイントでの節約術や旅行についてのブログです。

飛行機に乗らずにマイルを貯める為に日々頑張っています。貯めたANA20万マイルでファーストクラスで世界一周に行った時の各国の旅行記なんかも書いてます。

シンガポール航空A380スイートクラスに2年連続で搭乗 ①羽田〜シンガポール(B777)

貯まったマイルでどこに行こう?

年内にどうしても海外旅行に行きたくて、手持ちのマイルで行ける場所を検討しました。我が家で保有しているマイルは計4社。

  • ANA(全日空)
  • キャセイ航空
  • シンガポール航空
  • ブリティッシュ航空

この中でブリティッシュエアー以外は長距離でビジネス/ファーストクラスに乗るのに十分なマイル数を各々(私&旦那様)所有しています。

ANAは去年ダイヤモンド会員だった(私ではなく旦那様が)ので、マイルの有効期限が他航空会社より長いので、今回はキャセイ航空とシンガポール航空に限定して空席を確認しました。

探し始めたのが9月頃だったので、キャセイ航空はほとんど空席がなく、年内での空席が2名分確保できたのがシンガポール航空でした。本当はキャセイに乗りたい気持ちのが方が少し強かったですが、去年に引き続きシンガポール航空のA380に搭乗することになりました。

ファーストクラス&スイートクラス

今回搭乗したのは下記4路線です。

シンガポール〜シドニー路線はA380で、シンガポール〜羽田路線はBoeing777なので、座席はスイートクラスではなく、ファーストクラスになります。

  1. SQ635 Boeing777  羽田 22:50  シンガポール 05:25 ファーストクラス
  2. SQ231 A380 シンガポール 00:45  シドニー 11:50  スイートクラス
  3. SQ222 A380  シドニー 16:10  シンガポール 21:20  スイートクラス
  4. SQ634 Boeing777 シンガポール 14:05  羽田 21:40  ファーストクラス

チェックイン開始時刻に注意!

シンガポール航空は、ANAと同じスターアライアンスのメンバーなので、SQのファーストクラス搭乗時は羽田空港のANAスイートラウンジを利用できます。

19時半からのダイニングhに入るのを楽しみに、18時には羽田空港に到着しました。

ところがここで問題発生。

シンガポール航空のチェックイン・カンターはフライトの3時間前までは閉まっているのです!つまり、カウンターでチェックインできるのは19時50分から、と言うことになります。

去年は関空からの乗り継ぎで来たのでラウンジ利用をしていなかったのでウッカリしていました。

でも・・・同じような失敗を実は去年も経験しています。

ファーストクラスで世界一周した時の最初のフライト、羽田発のタイ航空に乗車した時にも同じようにダイニングhに入りたくてフライトの5時間くらい前に空港に到着して、チェックインできなかった覚えがあります。(←学習していない・・・)

仕方がないので空港2階のレストランエリアのカフェで時間を潰します。

いよいよ、チェックイン 

やっと、チェックインカウンターが動き始めました。手続きはANAの制服のCAさんが行ってくれます。 

一列だけある赤い絨毯の列で搭乗手続きをします。何回来てもこの瞬間は良いですね。

f:id:ohana_kealoha:20181128182401j:plain

ダイニングhでディナー

22:50発の深夜便なので、ディナーはダイニングhで頂きます。機内で飲むシャンパンを楽しみにしているので、ここではお酒は飲まずにソフトドリンクを注文。

11月の限定限定30食、熊本牛香味焼きです。

f:id:ohana_kealoha:20181128190558j:plain

こちらは11月の限定10食、豊後牛ステーキです。

f:id:ohana_kealoha:20181128190654j:plain

スイートラウンジに到着した時は満席だったので、席に着けたのは21時過ぎでしたが、限定2品が両方残っていて良かったです。

あっと言う間に搭乗時間です。空港にフライトの5時間前に到着しているのですが、ラウンジ利用をしていると時間が経つのは苦になりません。むしろ既に旅が始まっている感覚で楽しめるので良いですね。

これもファーストクラスで旅をする醍醐味の一つと言えます。

シンガポール航空 Boeing777 ファーストクラス

最初の搭乗はBoeing777のファーストクラスなので、座席はこんな感じです。

立派なクッションがあって座席幅もかなり広めです。1席に2人座れる広さです。(ダメですけど)

2人で会話がしやすいように窓際ではなく、真ん中の並び席です。

f:id:ohana_kealoha:20181129193320j:plain

お待ちかねのウェルカムシャンパンです。ドンペリかクリュッグで選べるので、クリュッグを頂きました。これを飲むことを楽しみに、スイートラウンジではシャンパンを我慢したので、最初の一杯が心と体に染み渡るようです!

f:id:ohana_kealoha:20181129193714j:plain

 機内食はスイートラウンジでお肉を食べた後なので、和食を選択。

スイートクラス、ファーストクラス、ビジネスクラスでは24時間前までにブック・ザ・クックで機内食を選択することができるので、メニューは事前に予約しておいたものです。

f:id:ohana_kealoha:20181130090325j:plain

f:id:ohana_kealoha:20181130090346j:plain

 デザートにフルーツも頂いて、シンガポール到着までの残り数時間を眠って過ごします。深夜なのでさすがに眠く、座席のベッドメーク(?)をしてもらってすぐに眠ってしまいました。

f:id:ohana_kealoha:20181130185132j:plain

さて、この後はまだまだお楽しみは続きます。

次はプライベートラウンジを満喫&チャンギ国際空港の楽しみ方をお伝えさせて頂きます!